体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

睡眠の質をあげる事が健康維持に役立つ理由。寝ることは病気のリスクを下げます

f:id:maipmaip:20151109213635j:plain
夜更かしの好きな方。ここにいらっしゃる方の中にもいるんではないでしょうか。
とくに、ブログやSNSなんかをダラダラ見続けていたり、ユーチューブで動画なんかを見ていたりすると、時間はあっという間に過ぎていくもの。

仕事終わりにどこかに少しだけ寄って帰ってゆっくりお風呂に入り、ご飯を食べて…
としていると、夜の時間って結構短くて。
どうしても「もう少し引き伸ばし」したい気持ちはわかるんです…!

ですが、「毎日いっぱいいっぱい時間を使って楽しんでいる」私たちにも、リスクの壁は紙一重。
本日は睡眠と夜の過ごし方に関係する、上手な夜の過ごし方をご指南。



f:id:maipmaip:20151018105104j:plain2時間前って何してる?

寝る時間ぎりぎりまで遊んでると2時間前何してるかは案外わかっていなかったりするんです。
今日からちょっと考えてみましょう。
2時間前は「一番リラックスしてる状態にしておく」のがベスト。
副交感神経を大いに刺激して、眠っていく体…に切り替えていくことが大切です。

脳を起こすことを極力抑えて、お部屋を暗くして楽しめることをしましょう。
ゆっくりアロマ。ゆっくりぬるめのお風呂。
優しい音楽を聴く。2時間前にご飯を食べるのはダイエットにはよろしくないんですけど、甘いものを食べると最高に頭が落ち着くんだそうです。
あらま、本日からお言葉に甘えてチョコレートでもつまんでしまいそうですね…!

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain寝ないことは、体をボロボロにしていく。

自分自身の「感覚」はあてになりません。
「案外いける」とおもっていても、病気になるリスクは高まっていくのです。
寝ないことによって、痴ほう症やがんになるリスクをあげてしまったりもするそうです。
どんなに夜の遊びが魅力的でも、ある程度リラックスしたら静かにおふとんに入って目を閉じましょう。

2時間前に脳が上手にリラックスしていれば、スムーズに睡眠に導入できるはず。
もし出来ないときは「香り」の効果が絶大。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain寝ることは、朝の太陽を浴びること。

夜型の体調になっていませんか?
夜に起きていて、太陽を浴びないことはありませんでしょうか。
太陽を浴びるということは、体で生成できないビタミンDを作るということ。
また、夜勤をすることによって生活リズムを崩すと肌荒れや精神的なゆがみなど、少し筒体調が崩れてきてしまうもの。
太陽…朝日を浴びることによって「体内時計を毎日時間通りにあわす」ことの大事さを意識してみましょう。

さあ、今の時間は何時ですか?
あと何時くらいで寝ます?…あと何時間か、一体何をして過ごしましょうか。