体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

のどにいい食べ物は大根とはちみつ。その効果とは?のどにくる風邪を防げる?

f:id:maipmaip:20151116212845j:plain
今年は風邪、まだひいていないでしょうか。
筆者は最近ひいてます。今年の風邪は寒気からの、のどに来るタイプの風邪が多いようで、それもどうも長引くのが特徴らしいんです。
早めにお医者様にかかることが出来れば、難なく復活の道を歩むことが出来るのですが、
既にお正月もあけ、学校、仕事…始まってしまっては、なかなか時間も取れないというもの。
休んでしまっては、休みの間にたまった仕事も消化できませんよね。
本日は、そんなにっちもさっちもいかない人たちに送る、のどに優しい食べ物とその活用法です。

今晩のおかず、どうせ食べちゃうお菓子、置き換えてのどに優しい生活を送ってみては?
既に風邪をひいた人も、なんだか寒気がして怪しい人も、すでにダウンしちゃった人も、一見の価値ありです。



f:id:maipmaip:20151018105104j:plain大根はのどにいい!

大根…といえば煮物。漬物。など、なかなか日常的に主役を飾ることの多い野菜ではないですが、実は体にとってもやさしい&ちゃっかり美容にも効果があるんです。
大根を食べる理由、コツは下記の通り。
ビタミンが豊富。
大根はビタミンが豊富です。特に皮がビタミン豊富なんです。
え!?皮!?皮ってどうやって食べるの?となりますが、まずは大根をかつらむきにします。
残った皮をきれいに洗います。それを千切りにして…塩水に浸します。
そのまま冷蔵庫へ。お好みで唐辛子をひとつ入れておきましょう。
お好きな人は、葉っぱの方も綺麗に洗って一緒につけてしまうといいでしょう。

お茶漬けのお供にするもよし、お茶請けにするもよし。

大根本体はやはりにもですね!
水溶性のビタミンが多いので、お汁まで飲める料理がベスト。
胃にも喉にも優しい大根です。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plainやはり蜂蜜は栄養の王様。

蜂蜜と言えば、栄養がたっぷり。美容にもいいことで有名ですよね。
ご存知の方も多いと思いますが、ここで蜂蜜のおさらい。
まず、砂糖よりも断然カロリーが少ない。その時点で女性の味方であることを再認識してしまいますねぇ。

オススメは蜂蜜レモン。
蜂蜜の、ビタミンや吸収率のいい果糖はそのままに、風邪などによくきくビタミンをレモンでサポート。
暖かい紅茶などに入れるのもGOOD。
温めた蜂蜜レモンを、長時間保温できるマグなんか入れておでかけするのも、ホッとできていい感じです。
コンビニで売っている加工食品よりも、天然由来の食物を使っているので、体に吸収されやすく寒い冬でも心強いサポートを受けられるでしょう。

外で飲んでよし!家で飲んでよし!
朝一番お出かけ前も、夜お休み前にホッと一息つくにもいいドリンクですね。
こじらせてしまった人には是非明日からでも試していただきたい2品のご紹介でした。