読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

マスクに次ぐ最強の防風邪対策は殺菌ジェル!ノロウイルスやインフルエンザの感染を防ごう

f:id:maipmaip:20151104202113j:plain
風邪が流行ってきましたね。
そして、今年はノロも緩やかに流行っていて、そろそろインフルエンザも蔓延してくる季節です。

今年のノロは、嘔吐の症状が出にくく、お腹の調子が悪いかも…程度で済んでしまっていることも多くみられるようですよ。
でも最近、ウイルス性のこういった症状を、知らず知らずのうちに人に移すのはやはりいけないことですし、
自分自身も「わからない間に悪化」なんて最悪のパターンは避けて通りたいですよね。

さて、本日は「マスク」以外で出来る風邪や細菌などの予防法です。
薬局の店頭でマスクが山もり箱ごと置かれている季節も到来です。
消耗品もいいですけれど、もっと手軽にできるエチケットを、取り入れてみませんか?



f:id:maipmaip:20151018105104j:plain殺菌ジェルは今時持ち歩きが主流

薬局登場してしばらくたつ殺菌ジェルですが、まだまだ持ち歩いている人が多いとは言い切れません。
百貨店やショッピングモールなんかは、お手洗いに併設されていることが多い消毒用アルコール。
個人的に持ち歩くことが出来れば、お食事前や、人の多い、人が触ることの多い場所に触れたときの事後予防としてバッチリ使うことが出来ます。

www.tepika.net

庶民の目につくようになって長い、有名な手ピカジェル。
添えられたアライグマくんがキュートです。
なじみの多い方もそこそこにいらっしゃるんじゃないでしょうか。

store.shopping.yahoo.co.jp
最近は、ウイルスなどの強力な「より防ぎたいもの」に特化した商品も出ているんです。

ご家庭でも、玄関前に置いておけば、家族みんな「家に持ち込むこと」を極力少なくすることが可能ですね。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain家庭に持ち込まないことが大事

外で感染する場合もあちますけれども、一番の原因は家庭への持ち込みです。
家に返ったら外着はなるべくリビングには持ち込まないこと。
早めにお風呂に入って落としてしまうこと。

そのままの状態でベッドに転がるなんて、絶対にNG!
お布団は、それでなくても湿気も温度も最適な場所。
何時間も最近にとって好環境な場所にバイキンを持ち込むなんて絶対だめですよ。

家に帰る。ホコリを軽く落とす。外着をぬいで、
手の消毒。出来たら入浴まで済ませてくつろぎましょう。

雑菌は玄関にアルコールジェルを置いて完全にシャットアウトです!

f:id:maipmaip:20151018105104j:plainいろいろなデザインがあるんです。

Amazonのページはこちら。

こうしてみてみると、かなり大人女子向けの商品もあるみたいで、ちょっと興味の湧いた方もいらっしゃるんではないでしょうか♥
おうちに可愛いアルコールをおいて、冬も元気に過ごしましょうね。