体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

機能性胃腸症に長年苦しむ私が絶食で治療出来た話。ストレスが無いのに胃腸の調子が悪い人は胃を休ませて回復しよう

f:id:moguhausu2:20150824180056j:plain
 長年、機能性胃腸症で悩んでいた私が、絶食によって治療出来た体験談を皆さんにシェアしたいと思います。
 私は2012年の2月頃から、半年以上「なんか胃腸の調子が悪いな…」という体調不良に悩まされてきました。

 症状は下記の通りです。

・胃もたれ
・食欲はあるのに食べると胃が辛い
・常に胃の存在感がある
・脂っこいものや、お菓子などを食べると吐き気がする

 最初は急性胃腸炎かな? と思い、胃薬を飲んでいたのですが、その場しのぎで、慢性的に胃腸の調子が悪い日が続きました。
 体調には波があり、調子の良い時と悪い時が交互に来るので、外食を楽しむことも、旅行に気軽に行くことも出来なくなってしまいました。

 胃カメラやバリウム検査、腹部エコーを行いましたが消化器系に異常はなく、原因も治療法も分からない謎の胃の病気に苦しめられました。性格も暗くなってしまい、仕事も集中出来ず、本当に辛かったです。

 いくつもの病院に行き、相談をしていたところ、一つの病院で「機能性胃腸症」との診断を頂きました。



ストレスが無いのに機能性胃腸症?

 機能性胃腸症は、ストレスや運動不足によって起こる胃腸の病気です。
 症状は吐き気、胃の膨満感など、確かに私の症状にあっていましたが、正直言ってストレスもたいしてありませんし運動もそれなりにしていたので、機能性胃腸症と言われてもしっくり来ませんでした。

 しかし、胃腸の薬も効かず、五臓六腑にも問題が無かったため、それ以外あり得ないという事になりました。

 それから、あらゆる治療法を試しました。アコファイドや精神安定剤、漢方薬から鍼治療まで、それこそ何でも。この不調が消えるのであれば、何でもいい! とヤケになっていた面もあります。

 それでも普通に食事をするだけで、油断をしてお菓子を食べるだけで胃が悪くなる毎日…。

 そんな時、絶食をすると胃腸を休めることが出来る、とサイトで見つけて試してみることにしました。

1日絶食で胃腸の様子が見る見る良くなりました

 絶食といっても、修行のように1週間以上何も食べない…といったものではありません。私が行ったのは1日絶食といって、24時間だけ水やジュース、アメだけで過ごす絶食です。

 胃腸は一度、物を入れると消化活動を始めますが、その時にかかる負担はフルマラソン並と言われています。
 現在、私達は1日3食食べていますが、実は胃腸が弱い人or弱い状態の人が3食お腹いっぱい食べると、非常に大きな負担を胃腸にかける事になるのです。

 昔、食べ物が無い時代は、胃腸の病気はほとんど無かったそうです。飽食の時代になり、西洋化した食事(肉や脂っこい食事)が一般化してから、胃腸の病気の症例が増えたのだそうです。

 ですから、絶食は胃腸の調子を整えるのにベストな方法なのです。

 話を戻しますが、私が行ったのは1日絶食。
 やり方は簡単で、24時間、水とジュース、アメだけで過ごし、終わったらおかゆやうどんなど消化に良い食べ物をとる…それだけです。

 1日、ご飯を抜いたらお腹が空くのでは?
 逆に胃液が胃を溶かしてしまい胃に悪いのでは?

 と、色々考えてしまいましたが、結局、これらの心配は杞憂でした。

 ちょうど、絶食を行ったのは胃の存在感がある、もたれている状態だったので、お腹が空いて物を食べたくなってしまう、なんてことはありませんでしたし、水や野菜ジュース、アメでカロリーをとっておけば、めまいや頭痛といった副作用も避けられます。

 24時間後、胃腸はかなりスッキリしていて、普段だったらある胃の不快感が消えていました。

 その後、週末の1日だけ絶食する「週末絶食」を行ったところ、機能性胃腸症はだいぶ改善されました。

機能性胃腸症の人は胃を労ろう

 それまで、私は無理をして3食食べたり、ついつい美味しいからといってお腹いっぱい食べたり、早食いをしたり、胃に負担をかける食生活をしていました。
 胃が強い人なら問題ないのですが、私のように胃が弱い人、ヤセ型の人、神経質な人は、3食無理して食べず、週末などに絶食をして胃を休ませる習慣をつけましょう。

 そして胃が良くなってきたら、胃を強くするためにも、下記の事を心がけると良いと思います(私の体験談なので効果は個人差があると思います)。

お風呂に入る習慣を作る

 血行が悪いと、当然、胃腸の動きも悪くなります。
 血行を良くする一番簡単な方法は、お風呂にゆったりつかること。シャワーだけで済ませず、お風呂に入るようにしましょう。
 肩こりや首のこりなども、意外ですが、胃腸に影響を与えます。とにかくコリをためない、血行を良くするようにしましょう。

野菜をしっかり食べる

 丈夫な胃を作るには、ビタミン群をバランス良く取る必要があります。
 特にキャベツなどに含まれるビタミンU、お漬物に含まれる酵素(ビタミン吸収をサポートする効果があります)などは、現代人に不足しやすい栄養素です。

 胃腸を強くする食べ物など、具体的な事は下記の記事でまとめているので、参考にして下さい。

www.otonanomana.net

 機能性胃腸症は治らない病気と言われていますが、そんなことはありません。
 しかし、絶食をせず胃腸が弱ったままで長期間だらだら胃の不調を繰り返していると、どんどん胃は弱ってしまいます。

 ぜひ絶食で胃腸を休めて、機能性胃腸症を完治させましょう。