読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

温泉で美容に磨きをかけるコツ。美肌になる温泉作法とは?

f:id:maipmaip:20151019190907j:plain
温泉と言えば、美人と呼ばれる女子の良き育成場。
テレビでも、大分等の有名温泉地域の人が「お肌綺麗ですね?」と言われて「いや~温泉のおかげですかね?」なんて照れくさそうに答えているのもよく見かけます。
単に家のお風呂に浸かるよりも効能があるのは確かですが、秘境のいわゆる「いい温泉」でなくても、「温泉できれいになれる!」ものなんです。

本日は、そんな温泉マスターへの第一歩をご紹介しちゃいます。


f:id:maipmaip:20151018105104j:plain塩サウナがあるところをえらぶ

スーパー銭湯でも、最近は土日限定などで「塩サウナ」や「かわり湯」なんかが定期的に催されています。
最近むくんでいるなぁ~という感想をお持ちの女子ならば、是非とも塩サウナがおすすめ。
普通のサウナの様に乾燥する事なく、また、塩をスクラブ代わりになる為つるっるつのお肌になること間違いなし。
体を洗ってきれいになったら毛穴を柔らかくするために一度お湯につかり、そのあと塩サウナへ。
のぼせるほど無茶する必要はありません。
塩を塗って3分~5分!
掛け湯で流してあっという間に美肌の出来上がり。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain選ぶといいお湯は?

毛穴の掃除が終わったら、効能もよく効く気がしますね。
肌に浸透しやすくなるでしょう。
選べるのであればやはりいいお湯へ。スパ銭でも効能はホームページにでも書いているのでチェックしておきましょう。
お勧めは、美人の湯と言われる「アルカリ性単純温泉」。ぬるぬるのお湯がお肌をしっとりさせてくれます。
そして「炭酸泉」ぬるめのお湯なのが特徴です。ながめに浸かると体の芯から温まる。
これからの季節に是非浸かってほしい、冷え症向きの女性におすすめのお湯です。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain冷水を味方につけて!

ここで長く温泉を楽しむためのアイデアをひとつ。
それは、冷水をうまく使う事。
引き締めて毛穴レス!体を冷やして血行促進。
※あんまり急に浸かると、血管の収縮が急になる為眩暈がしたりするのであくまでゆっくりとがポイント。
※長めに浸からないで、自分のペースで冷水場は使いましょう。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain飲める温泉は効能をよく見て

妊娠中でない、体に異常がない、確認出来たら、飲用出来る温泉は飲んでみましょう。
便秘が治る効果が、実はあるんです。

f:id:maipmaip:20151018105104j:plain月に2回は贅沢なお風呂を

お風呂での美容をお勧めするのは、「時間を縛られない自由な時間」だからです。
仕事からも家事からも解放されて、ノンストレスでゆっくり心を開放しましょう。
お風呂なんて家にあるじゃん という人もいらっしゃるでしょうけれども、月二回くらいは特別なお風呂で是非リラックスしてください。
最近は遅くまでやっている日帰り温泉旅館も、実はあるもんなんですよ。

ぜひ楽天トラベルなどの旅行サイトでランキングをチェックしてみましょう!