体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

社会人の趣味にテニスをオススメする理由。テニス仲間と楽しく運動して健康になろう

私のオススメの運動はテニスです。
学生の頃には全くテニスの経験がなく、社会人になってから会社のサークルで初めてやってみたのがきっかけですが、年齢に関係なく楽しめるスポーツなので、いつ始めても遅いということはないと思います。

今は1週間に2回テニススクールに通っていますが、テニスは近隣にいくつかスクールが見つかるので初心者でも一から教えてもらえて、上達していけるのも魅力です。
テニスを始めると、その魅力に取りつかれ、1週間に何度かテニススクールに通うだけでは足らずに、スクール等で気の合う仲間を見つけて、自分たちでテニスコートを借りて集まる人もたくさんいます。



各市町村の公共施設でテニスコートを借りることができますし、何人か集まればスクールに行くより安くテニスができるので、テニス好きの人はみんなで声を掛け合っています。
テニスはただ打ち合うだけではなく、ゲームもできて、もっと勝ちたいという目標がよりテニスを楽しくさせてくれます。
もちろん健康面でも、コートを走り回ることでしっかり運動になりますし、上手になったら走り回って汗だくにならずともうまくコントロールできるようになるので、年配の方でもテニスを十分楽しんでいます。

ラケットを振ってボールがシュッと飛んでいくのは、ストレス解消にもなります。
思ったように飛んでショットが決まった時の「やった!」という気持ちは病みつきになります。

体重は、私に関してはぐんぐん落ちていったということはありませんが、体力はついたという感覚はあります。
体力がつくと普段の生活でも疲れにくくなるし、気持ちが前向きになれる気がします。

テニスは腕を大きく振るスポーツなので、肩こりも良くなりました。
テニスがうまくなりたいからと他に筋トレでもしてみようかなという気持ちになるので、時々腹筋や腕立て伏せなどもします。

筋トレがメインではなく、テニスがうまくなりたいというツールみたいな感覚なので、強制的な気持ちがなく気楽に長続きしています。

今は子供が小さいので、テニススクールに通うので精いっぱいなところがありますが、もう少し大きくなったら、テニスサークルにも参加してみたいし、
もっと上達したらテニスの試合にも出てみようという目標もあります。

どれだけやっても飽きないくらいテニスが好きです。とても楽しいスポーツです。

そして、周りには同じくらいテニスが大好きな人がいっぱいいます。
もちろん上手な人ばかりではなく、うまくなくてもテニスは楽しいです。
ゲームはだいたいダブルスといって、2人1チームでやるのですが、個人でするよりさらに楽しいです。

勝ったら喜びは2倍、負けた時の悔しさも分かち合って、孤独ではないスポーツです。

一人ではないので、ゲーム中もお互いに声を掛け合ってすることができるので、自然とポジティブになれます。
テニスには、フォアハンドストローク・ バックハンドストロークやフォアハンドボレーやバックハンドボレー、スマッシュ・サーブなど
いろんな要素があって、得意な要素・苦手な要素があるからこそ、いろいろ上達したいと思って練習します。

周りに10年、20年以上続けている方もいっぱいいるので、いつまでも飽きずに続けていけるスポーツです。
ぜひスポーツ初心者の方にも、スポーツが大好きな方にもおすすめします。