体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

ヨガポールを使った運動で太りにくい身体を作る!ウエストを5cm引き締めたヨガポール体験談

私がダイエットや健康のために行っている運動で、1番おすすめのものはヨガポールを使ったストレッチ運動です。

これならご自宅でも、無理なく誰でもが始められるストレッチ体操です。
床の上にヨガポールを置いて、その上に肩甲骨を中心にして仰向けに寝ます。肩甲骨付近の筋肉の動きを意識しながら、腕をぐるぐる回したり、肩甲骨をほぐしていきます。肩甲骨周りには、褐色脂肪細胞というものがあって、これを刺激することによって、太りにくい体質へ改善されるらしいです。

食事制限や軽く運動をして毎日汗をかいているにもかかわらず、まったく体重が減らないという方は、この褐色脂肪細胞の働きが衰えているのかもしれないので、このストレッチ運動を是非お試しください。



また、骨盤のゆがみも体重が減らない原因の一つと考えられます。

骨盤がゆがむと、肩こりや腰痛、体型の崩れなどがおこってしまい、太りやすくなってしまうと言われています。
そんな方でもヨガポールに1日10分乗ってストレッチ運動をすれば、肩・腰・背中の筋肉やすじが綺麗に伸びていくので、全身の疲れやむくみが自然と取れていきます。

ヨガポールを使えば、なかなかほぐすことが難しいとされる体幹の筋肉をゆるめていくことができるので、整体やマッサージに通う必要もなくなります。使い始めの方でも、それほどきつくなく苦しさを伴わないので、簡単に無理なく体中の筋肉をゆるめてバランスを整えていけるのです。

また、お腹をヨガポールに当てながらストレッチ運動をすれば、お腹の深層筋もほどよく刺激することが出来ますし、無理なく鍛えることも可能なのです。私はこのストレッチ運動を2ケ月続けたところ、たぷたぷだったウエストラインやポッコリと突き出たお腹周りが5cmも引き締まりました。

1日10分程度のこのストレッチ運動を続けただけで、スカートのウエストサイズがワンサイズ下のものになったのには、正直驚いております。

背中のぷよぷよしていたむくみがとれて、肩甲骨がだんだんとくっきりと浮かび上がってきたのを見ると、大変嬉しくなってしまいます。ヨガポールに乗り始めてからすでに半年が経ちまつが、無理がないので今でも続けられております。

ヨガポールのストレッチ運動には、筋肉をゆるめたり、引き締める効果だけではなく、心身ともにバランスのとれたリラックスした生活が送れるようになりますので、毎日の健康を保ちたいという方にはぜひともおすすめしたいです。

私たちは日々の日常生活の中で、知らず知らずのうちに緊張やストレスを体にかけてしまっているので、体のバランスがずれてしまうこともよくあります。ヨガポールに乗ってストレッチ運動を続ければ、こうした知らず知らずに溜まってしまった緊張をほぐしてくれますので、無理なく自然にダイエット効果があらわれていきます。

ヨガポールは値段も2000円前後なので、気軽に購入出来るのでオススメです。


ダイエットやスポーツが初めてという方には、毎日5分からでもいいので、ヨガポールストレッチ運動を続けることをおすすめいたします。