読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

装着するだけで筋肉を鍛えられる筋トレグッズ「SIXPAD」の使い勝手が凄い!ダイエットや運動不足解消にオススメの筋トレベルトです

f:id:moguhausu2:20150925210011j:plain
 サッカー選手であるロナウド選手が広告キャラクターになっているSIXPADという筋トレベルトをご存知ですか?
 低周波数を与えることによって筋肉を刺激し、装着するだけで筋肉トレーニングを行ったのと同じ効果を得られるため、いま非常に話題になっている筋トレグッズです。

 これまでも、低周波数で刺激する『装着するだけの筋トレグッズ』は発売されてきましたが、SIXPADはそういった器具の最新版であり、相当な改良を加えられているので、効果・使いやすさ共に最高峰の筋トレベルトになっています。

 装着するだけでも筋肉トレーニングになるSIXPADですが、ウォーキングと組み合わせることによって、さらに筋トレ効果が見込めるなど、SIXPADの使い勝手はかなり高くなっています。

 今回は最新の筋トレグッズ、SIXPADの特徴と筋トレ効果について紹介します。

SIXPADってどんな筋トレグッズなの?

f:id:moguhausu2:20150925210050j:plain
 SIXPADは、EMSと呼ばれる電気的筋肉刺激を装着部分に与える装着型の筋トレグッズです。
 通常、筋肉は脳の指令によって活動をしますが、SIXPADは装着部分に電気信号を与えて、身体を動かすことなく筋肉を鍛えることが出来ます。

 昔、アブトロニックという装着するだけで筋トレが出来るベルトが売られていましたが、あのタイプをさらに改良・改善したものと思ってくださって結構です。ただ、アブトロニックは悪い製品ではないのですが、当時の技術では最大限の効果を出すことが出来ず、また「振動が強い」「装着したが重い」といった課題も出ていました。

 アブトロニックをはじめとして、こういった器具はこれまでも発売されていたのですが、どうしても筋肉を刺激するために周波数による振動、あるいは電気信号が必要になってしまい、ピリピリと肌が痛くなってしまったり、効果が得られないといった課題を抱えていました。SIXPADはそれら従来型の問題を解決した、最新のEMS筋トレ器具です。

 実際に効果はあるの? と思う方もいるでしょうが、SIXPADは3ヶ月装着した男女の統計、研究結果をとっており、その結果、筋肉量が増加したことが確認されています。私も実際にSIXPADを利用したところ、しっかり筋肉成長の証である筋肉痛が表れたので、筋トレ効果はあると言えるでしょう。

コードレスで薄型軽量だから使いやすい

 ベルト型、装着型と呼ばれる筋トレグッズの難点として、これまでは重かったりコードが邪魔だったり、使い勝手がイマイチなところが問題になっていました。SIXPADはコードレス、かつ薄型軽量となっているので、例えば仕事中であっても、家事をしながら、読書をしながらであっても問題なく利用出来ます。

「忙しくて筋トレをする時間がない」という方でも、SIXPADがあれば気軽に腹筋や二の腕、ふくらはぎの筋力トレーニングを行う事が出来ます。

 またSIXPADは「周波数で筋肉を振動させるのって、何か怖そう」という人でも安心して装着出来るように、レベル設定が可能になっています。最初はレベル1の軽い振動からはじめて、自分にとって一番ベストな周波数と装着時間を見つけてカスタマイズすることが可能です。

ウォーキングと組み合わせて一気に運動不足解消も可能

f:id:moguhausu2:20150618002523j:plain
 ウォーキングは健康・ダイエットにとって効果的なトレーニングですが、どうしても「筋力をつける」「お腹を引き締める」といった効果が弱いです。そこで、SIXPAD公式でも紹介されている『SIXPADをお腹に装着しながらウォーキングをする』という組み合わせ方式によって、ウォーキングの健康効果とSIXPADの筋トレ効果両方を得ることが出来ます。

 ウォーキングと筋トレ、両方やるのが健康的にもダイエット的にも良いのですが、どうしても社会人の方や家事・子育てに忙しい主婦の方だと時間を割く事が出来ませんよね。
 SIXPADとウォーキングの組み合わせは、一度の運動で有酸素運動と筋トレを組み合わせられるベストな運動と言えます。

 ダイエットにせよ健康維持にせよ、運動の最大のキーポイントは続けることです。
 その点で、装着するだけのSIXPADは続けやすさでいえば、かなりメリットがあると言えます。

運動不足の方からスポーツ選手まで幅広い層に使える柔軟性

f:id:moguhausu2:20150925210208j:plain
 SIXPADの凄いところは、運動不足解消、ダイエットなどを目指す一般の方から、スポーツ選手のような筋力を必要とする人まで幅広い層に使えるという点です。
 レベル設定と使用時間によって、筋肉にかかる負担、鍛えられる筋肉量がコントロール出来るので、筋トレが苦手な人でも手軽に利用できて、筋肉がついた後でも使い続けることが可能です。

 例えるなら、重さが調節出来るダンベルのようなものです。
 SIXPADの負荷調整で例えると、1kg~30kgまで調整可能なダンベルといっても過言ではありません。初心者は1kgのダンベルを、プロは30kgのダンベルで筋トレを行いますよね。SIXPADは電気信号によって、その調整を簡単に変えることが出来る画期的な筋トレグッズなのです。

SIXPADで痛みは感じるのか?

 こういった電導式の筋トレグッズの懸念点として「電気を送るのだから痛みがあるのでは?」と思われがちですが、SIXPADは痛みが起きないよう調整がされており、痛みを覚える心配はありません。

 実際に3週間、SIXPADを利用した方のレビューにも痛みなしと書かれています。

SIXPADを使うと痛みを感じるのかというと、これはほとんど感じたことはありません。

稀に筋肉が強く動かされることにより、イタタタ…となることはありますが、EMSマシーンでよく言われる、ピリピリとした痛みについてはまだ未体験かもしれませんね。商品完成度は高そうな感じですし、強い刺激が嫌いなのであれば弱めの刺激でSIXPADを使うことも可能です

 SIXPADは、肌に合わずピリピリして使いにくい…といった従来の筋トレグッズの不満点をしっかり解消しています。

腹筋が続かなかった人もこれでお腹まわりは安心です

 楽してダイエット、楽して腹筋を割りたい…こういった需要はいつの世の中でも存在します。
 とはいえ、なかなか楽をしたまま筋肉を鍛えるのは難しいもの。SIXPADも、装着するだけでOKとはいえ筋肉を動かしているので、当然、筋肉疲労はありますし、筋肉痛も起こります。

 しかし「続ける」という観点から言えば、これほどお手軽な筋トレ器具はありません。
 ジムに通っても続かなかった人も、自宅での筋トレが全然はかどらない人も、SIXPADならばテレビを見ながら筋肉を鍛えることが出来るので、ぜひ購入してトレーニング効果を実感してみてください。

 従来の重たくて装着するのが億劫になる器具とは違い、SIXPADは非常に使い勝手が良いものになっています。
 口コミで評判が広がっているためか、売れ行きが好調らしくフルセットが在庫切れになるのも近いそうですよ。

純正ジェルシートの定期購入で買い忘れもありません

 SIXPADの効果を最大限に活かすには、電導効率が良い純正ジェルシートを利用しなければいけません。
 ジェルシートの使用期限は1ヶ月ほど、つまり30回~40回ほどで使えなくなってしまうので、定期的に購入する必要があります。
 ジェルシートを交換せずに使用を継続していると、粘着率の低下や電導効率の悪化が起きてしまいます。開封から1ヶ月、30回ほど使用したら交換することを公式サイトで推薦されています。

 SIXPADは定期購入サービスが最初からついていますので、ジェルシートの買い忘れでSIXPADを続けられない、といったミスを避けることが出来ます。

 初回は1ヶ月後に新規のジェルシートが送られてきますが、もちろん、スキップも可能です。
 利用頻度にあわせて、30日、60日、90日毎から選ぶ事ができます。

 SIXPADの筋トレ効果を最大限に活かすためにも、ジェルシートは定期的に交換しましょう。
 購入方法やSIXPADの詳しい仕様などは、下記の公式ページをご覧ください。

SIXPAD 公式ページ



 購入時にジェルシートの定期購入を問われますが、忘れずに承認を押しましょう。
 効果の観点からジェルシートは必ず交換する必要があるので、初回は必須になっています。

 キャンセル、およびジェルシート送付の期間変更はいつでも出来ます。