体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

酵素ダイエットは効果があるの?野菜を中心にした酵素ダイエットを検証

f:id:nariking1017:20150714144241j:plain
酵素ダイエットを知ってますか?
そもそも酵素とは、体に入ってきた食べ物の分解や消化吸収、エネルギーへの変換、代謝の促進などさまざまな化学反応をおこなう物質のことを指します。
例を挙げると、体に取り込まれたカルシウムは、骨に吸収され骨を作る物質のになりますが、この骨とカルシウムを結びつけるものが酵素だということです。

つまり、酵素がなければこれらのことを体の中でおこなう事ができないため、人間が生きていくために酵素は必要不可欠なモノなのです。


酵素には、食べたものを消化する働きを持つ消化酵素と、体外から摂取した栄養素を体内で使いやすい物質に変化させる代謝酵素の二種類があります。
酵素ダイエットとは、こうした酵素をさまざまな食材から取り入れ、数に限りのある体内の酵素を節約し、体外から取り入れた酵素によって消化や代謝の促進を計ることができるという目的のダイエット方法です。

しかし、実際には食べ物や飲み物から酵素を補ったところで体内に元からある酵素を節約することはできません。
酵素はタンパク質で構成されているため、体内に入るとアミノ酸へと細かく変化し、腸から吸収されてしまいます。
そのため本来の酵素の働きを体外から取り入れた酵素に求めたところで無理なことなのです。

しかし、酵素ダイエットをおこなって実際に体重を落とすことに成功したという人がいるのも事実です。
それではそのような人たちは、何故ダイエットに成功したのでしょうか。
一番考えられる理由は、バランスの良い栄養素を取り続けることで、体内の栄養バランスが整い、太りにくい体、痩せやすい体に体質改善されたということだと考えられます。

酵素ダイエットでは、さまざまな栄養素を持った野菜や果物をジュースにして体に取り入れるため、体に良いことはあっても健康に悪い訳がありません。
酵素は体内の栄養素を活用して作られています。
先に述べたとおり、体外から取り入れた酵素をそのまま酵素として利用することはできませんが、豊富な栄養素を体内に取り入れれば、体内でできる酵素がしっかりと作られ、消化や代謝の促進に役に立つのです。
また、野菜や果物に含まれた食物繊維も便秘の改善に役立ち、ダイエットの強い味方になってくれます。

もともと野菜ジュースや果物ジュースは体に良い影響を与えてくれる事が多いため、酵素を体に取り入れると考えるのではなく、健康のために自分で野菜や果物を使ってジュースを作って飲むと良いでしょう。
豊富に野菜や果物を取ることは、健康面ではもちろん、美容面でもさまざなプラスの効果が期待できます。

また、酵素ジュースを飲むだけでダイエットには直接つながりませんが、野菜ジュースを食事と置き換えるという方法でやっているのであれば、摂取カロリーを減らすことでダイエットをすることはもちろん可能だと言えます。

しかし、市販の野菜ジュースは糖分が多く、いまいち効果がないので自分で作る、もしくはサラダを食べる事をオススメします。

野菜とダイエットの関係は下記記事を参考にして下さい。www.otonanomana.net

結論を言うと、酵素ダイエットは、直接ダイエットには繋がりませんが、取り組み方によっては効果があるダイエット方法と言えるでしょう。