体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

虚弱体質を治す食べ物とは?食生活に納豆や山芋を加えて体力をつけよう

f:id:nariking1017:20150720094802j:plain
運動習慣がな人や、毎日あまり体を動かさない生活を送っている人は、当たり前のことですが、歳を重ねるごとに体力は落ちていく一方です。
そんな人が体力をつけるには、ジョギングなどの運動をおこなうことが一番の近道ですが、中には忙しくて時間がとれないという方も多いかと思います。

そんな方でも体力をつけるためにできることが食生活の改善です。

そこで、ここでは運動をしている方の体力増強の手助けとしてはもちろん、日々の食生活に取り入れることで体力増強につながるおすすめの食材をいくつか紹介させていただきます。


・納豆
さまざまな栄養素の詰まった万能食品の納豆。
納豆からは、豊富なタンパク質をはじめ、ビタミン類やミネラルなど丈夫な体をつくるための栄養素を摂取することができます。
また、納豆に含まれているナットウキナーゼは、脳卒中や脳梗塞の原因でもある血栓を融解したり、血液をサラサラにしたり、腸内の整腸作用などさまざまな健康効果が注目されています。

・チーズ
チーズからは牛乳の約6倍ものエネルギーを摂取することができるため、スタミナ増進に役に立つ食材のひとつです。
チーズには乳製品に含まれるたくさんの栄養素が凝縮されているため、少量でもかなりの栄養素を摂取することができます。

・山芋
山芋は「山のウナギ」と呼ばれているほど精力増強に役に立つ食材です。
虚弱体質の改善をはじめ、体力を奪う原因にもなる下痢や消化不良の改善にも効果を発揮してくれます。
また、胃や鼻などの粘膜を修復してくれる作用もあるため、胃炎や風邪の予防にも最適です。

・ニラ
ニラには体内でアリシンという物質に変化する硫化アリルと呼ばれる成分が入っています。
アリシンは体力の持続や疲労回復に大変役に立つ物質です。
また、ビタミンB1の吸収を高めてくれる働きもありますので、ビタミンB1を多く含む豚肉などと一緒に摂ることをおすすめします。
その他にも体を中から温める効果などもニラにはあります。

・ニンニク
ニンニクの匂い成分もニラと同じ硫化アリルが原因となっています。
そのため体力増強や疲労回復に役に立つ食材として昔から有名な食材になっています。
またニンニクは、ビタミンB1の吸収を高める働きや体を酸化させ、さまざまな病気の原因となっている活性酸素を除去する抗酸化作用も持っています。

・アスパラガス
アスパラガスにはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、疲労回復の手助けをおこなってくれる「アスパラギン酸」という成分も入っています。
またビタミンの一種であるルチンには、血管を強くしてくれる作用があるため、丈夫な体をつくるのに役に立ってくれます。

このようにさまざまな食材が体力増強や疲労回復に役に立ってくれます。
ぜひ、これらの食材を日々の食生活に取り入れて、体力増強の役に立ててみてはいかがでしょう。
食生活に気を使うだけで、毎日の生活が健康的で充実したものになるのであれば、試してみる価値はあるのではないでしょうか。