読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

ランニングが肩こり解消に効くって知ってた?ランニングの健康効果

f:id:nariking1017:20150622092920j:plain
ダイエットをおこなう際に欠かせないことが体を動かすことです。体を動かすとひとことで言ってもさまざまな運動があります。
その中でも、ランニングシューズさえあればすぐにでも始められ手軽な運動がランニングです。
そんな誰でも気軽におこなうことのできるランニングにはさまざまな効果があると言われているのをご存じでしょうか。


ダイエット効果やメタボ対策として、有酸素運動であるランニングは最適な運動になっています。
有酸素運動は、無理なく呼吸を続けながら運動をおこなうことを言い、全身の細胞に新鮮な酸素を供給し、活性化させることができます。
それにより、脂肪の燃焼の促進に繋がり、体脂肪が減っていくことになるのです。
無理なく呼吸を続けるということがポイントになりますので、自分のペースに合わせて無理せず走ることができるのもランニングの魅力のひとつだと言えるでしょう。

肩こりや冷え性などの改善にもランニングは役立ちます。
肩こりや冷え性の原因は血流悪化によって全身にしっかりと血液が行き渡っていないことです。
有酸素運動をおこなうことで血流改善にも繋がります。
血流悪化の原因のひとつが運動不足によるものであり、定期的に体を動かすことは血流を改善するのに最も効果的な方法です。

また、血流が改善されることにより、酸素や栄養素が毛細血管から肌に届きやすくなり、老廃物を排出、新陳代謝がよくなります。
それによって肌の生まれ変わりであるターンオーバーが活発になり、美容にも効果的です。

健康や美容以外の効果として、精神的な効果も挙げられます。
「ランナーズハイ」という言葉はご存じでしょうか?ランナーズハイとは、走り続けることで脳内麻薬と言われるエンドルフィンが脳で分泌され、気分が高揚することを言います。
そういった気分の高まりをはじめ、ストレス解消やリラックス効果などもランニングには期待できます。

これだけさまざまな効果のあるランニングですが、もちろん続けなければ意味がありません。
今まで全く運動をしてこなかった人が、いくら自分のペースで良いと言っても、長時間走り続けることは難しいのではないでしょうか。
そこで、まずはスロージョギングから始めてみてはいかがでしょう。
スロージョギングとは、普段歩いている位のスピードでゆっくりと走ることを言います。
そんなにゆっくり走っても意味がないのでは?と思う方もいるとは思いますが、実はスロージョギングは通常のウォーキングに比べて約2倍ほどのカロリー消費が期待できるのです。
健康と美容のためにも、まずは無理のないランニングから始めてみてはいかがでしょうか。