体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

口臭予防に『 なた豆茶』のカナバニンが効く!デトックス&ダイエット効果もある なた豆茶のオススメ

f:id:galbokun:20150703142201j:plain

今密かにブームになりつつある健康茶があります。
それが、 なた豆茶です。
数ある健康茶の中で、なたまめ茶はそこまでポピュラーではないかもしれません。
話題のなた豆茶には、どのような効能があるのでしょうか?



なた豆茶ってどんなお茶?

そもそも、なた豆と言われてもピンとこない方が多いのではないかと思います。
そういった方は、カレーライスには欠かせない福神漬けを思い出してみてください。
あれに入っている、やや細長い瓜のような形の豆がなた豆なのです。

なた豆は健康に良いとされ、食用だけでなく昔から漢方にも用いられてきました。
なぜ今じわじわと人気になりつつあるのかというと、そのデトックス効果が話題なようです。

カナバニンが口臭予防に効く

なた豆の代表的な効能として挙げられるのが、口臭の予防です。
朝起きたとき、口のねばつきを感じことはありませんか?

きちんと歯磨きをしているのに口臭やねばねば感が気になる場合、膿がたまっている可能性があります。
口臭の原因はさまざまですが、膿栓によって引き起こされるケースが非常に多いです。

膿栓とは、のどの奥にある膿のかたまりです。
これを排出してくれるのが、なたまめに含まれるカナバニンという成分なのです。
カナバニンは歯みがき粉や口臭予防の洗口液にも使われるほど、確かな効果が認められている成分です。

なた豆を摂取することで、口臭の原因となる膿を排出し、いつでもスッキリとした口内をキープしてくれます。

蓄膿症にも効果あり

なた豆のデトックス効果は、それだけではありません。
同じく膿が原因である蓄膿症の改善にも役立ちます。

鼻にたまっている膿を出すことで、通りの良い正常な鼻に戻してくれます。
きちんと鼻呼吸ができることで、いびきの改善や睡眠の質が上がるなど良い影響がたくさんあります。

むくみや冷えの改善、ダイエット効果も

便通の改善にも効果が期待できるといわれています。
毒素がスムーズに排出されると、体の流れ全体が良くなり便秘も解消されやすくなります。

血行を促進し代謝を上げる効果もあるので、むくみや冷えにも効き目があります。
代謝が上がると太りにくく痩せやすい体になるので、ダイエット効果にもつながります。

デトックスによって毒素を体外に捨てることで、連鎖反応のようにさまざまな悩みが解消されるのです。

なたまめ茶で摂るのがベスト

なた豆の成分を摂取するなら、そのまま食べてもいいじゃないかと思われるかもしれません。
しかし、なたまめの実は成長すると強い灰汁を持ち、少量の毒素が含まれるようになります。
福神漬けで使われるような小さなサイズなら問題ないのですが、摂取するには焙煎されたお茶を飲むのが一番効率的で安心です。

なた豆茶はノンカフェインなので夜でも気にせず飲めますし、香ばしい麦茶のような風味でわりと飲みやすいと感じる人が多いのでは?と思います。

こちらがなた豆茶です。
具体的な効能・体験談はAmazonのレビューを参考にしてみてください。

さまざまな種類のものが販売されており、飲みやすく加工されたものもあるので、お好みのものを選んでみてはいかがでしょうか?