体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

さつまいもはカルシウム豊富で子供のおやつに最適!さつまいもの健康効果まとめ

f:id:miopika:20150604162422p:plain
 秋と言えばさつまいもですね。良い香りを放ちながらゆっくり走るさつまいも屋さんを見ると、つい買ってしまいます。
 よく『さつまいもを食べたら太っちゃう』という声をちらほら聞きますが、さつまいもは身体には良くないのでしょうか。今回はさつまいもについてお話していこうと思います。


 太るだけで良いことはないのか?というと、そういうわけではなさそうです。確かに主成分はデンプンで炭水化物ですが、ビタミンやミネラルも豊富で、食物繊維もとても多いです。お通じが良くなった!という人が多いのも、この食物繊維のおかげでしょう。タンパク質や脂肪分はほとんどなく、栄養から判断すれば、実はさつまいもは太りにくいものなのです。

 また、さつまいもはイモ類の中で一番カルシウムを多く含んでいることが特徴です。特に皮の部分には一番多く含まれているそうです。牛乳が苦手な人は結構いますが、焼き芋を食べる際、皮ごと食べるようにすると十分にカルシウムを摂ることが出来ますね。

 これらの栄養素によって、他にも皮膚の老化予防、疲労回復、ニキビ予防などさまざまな効果が期待できます。さつまいもに対する考えは、少しは変わったでしょうか?さつまいもは決して健康に悪いものでも、太りやすいものでもないのです。

 さつまいもの最大の特徴は、甘さですね。野菜なのに甘く、女性も好きな人は多いのではないでしょうか。ダイエットをしたいけれどなかなか甘いものがやめられない…そんな方は、ケーキやクッキーなどからさつまいもにシフトしてみましょう。女性が好む甘さがあって、お通じが良くなり太りにくい。こんな素敵な要素満載のさつまいもを食べるようにすれば、健康にも繋がりダイエットにもなり、まさに一石二鳥です。2との身体にも脳にもある程度の糖分は必要です。甘いものを一切控えて無理にダイエットをするのではなく、身体に良い甘いものを適度に摂って、気持ちにも身体にもストレスを与えないようにすると、めげずにダイエットを続けることが出来ます。

 アメリカのNASAは、こんなさつまいもの栄養素や効果をもとに、なんとこれを宇宙食に出来ないかと注目しているのだとか!それほどバランスよく、栄養価が高いということですね。宇宙では限られた食料しか運べませんし、食べるのも一苦労なはずです。そんな中で、少ない食事だけで十分な栄養を摂ることが出来れば、効率もいいですし、食べることも楽ですね。

 このように宇宙食としても注目されているさつまいも。優秀な食材です。『甘いから太りそう…』と遠慮せず、どんどん食べて健康になりましょう!