体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

世界で最も身体に良いと言われているものとは?

f:id:miopika:20150604145358g:plain
 世の中にはさまざまな食べ物がありますね。
 仕事での忙しさを考えて、手軽に食べることが出来るものもだいぶ増えてきました。

 しかし、手軽さを求めるあまりに栄養不足になってしまう人も、同時にどんどん増えています。そんな中で、世界的に身体に良いと絶賛されているものを今回はご紹介していきたいと思います。是非食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。



ブルーベリー

 目に良いとよく言われているものですね。アントシアニンという物質が作用しているようです。疲れると、ピントが合わなくなったり、ぼやけたりするなどの症状が起こりませんか?これは疲労によってピントを調節する機能が衰えてしまうからです。アントシアニンはそんな疲れた機能に働きかけ、回復してくれます。目の疲れだけではなく、近視や白内障にも効くのだそうです。
 また、アントシアニンは血の巡りを良くする働きも持っています。これによって血栓予防になり、脳梗塞や脳卒中、動脈硬化を防ぐことにも繋がります。

いちご

 好きな人は多いでしょう。ケーキによく使われるいちご。これも身体に良い効果をもたらしてくれます。
 いちごは、5粒食べただけで1日に必要なビタミンが取れてしまうと言われるくらいにビタミンが豊富なことで知られています。ビタミンは肌に良いことはよく言われますが、歯茎を強くする作用もあるので、血が出やすい場合にはビタミン豊富ないちごが効果を発揮してくれます。歯槽膿漏予防になりますね。
 たばこを吸った時など、ビタミンは簡単に失われてしまいます。喫煙者は特に、ビタミンが不足しがちですから、積極的に摂るとだいぶ身体の調子も変わってくるのではないかと思います。

世界で一番健康だと言われているもの

 最後に、世界で1番健康に良いと言われているものをご紹介します。誰もが日常的に飲んでいるもの。『水』です。
 意外に思う人もいるでしょうか。色々な健康食品はありますが、結局一番大切で健康に繋がるのは水なのだそうです。

 栄養も何もないじゃないかとつっこみたくなりますが、水の力を甘く見てはいけません。水は代謝を上げて身体の巡りを良くしてくれ、老廃物などを積極的に外に運んでくれます。デトックスという健康法はご存知でしょうか。あれも、水の力で余分な毒素を身体の外へ出すというものです。

 身体の巡りを良くすることが出来れば、血栓が防げ、血管が詰まることで起こる病気から身体を守ることにも繋がります。普段私たちは水やお湯で身体・顔を洗いますね。身体の外側も綺麗にしてくれ、身体の中も水は綺麗にしてくれるのです。

 食べ物にも少なからず水分が含まれていますね。食べ物が育つためにも水は欠かせないものです。人も植物も水に生かされているといっても過言ではありません。

 今回は世界で健康に良いと言われているものをご紹介しました。もちろん、これ以外にも健康に良いものはたくさんありますが、もし興味を持つ方がいましたら是非試してみてください。