読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

身体にいいフルーツはアボカドがおすすめ!身体の中から綺麗になるアボカドの健康効果とは?

f:id:miopika:20150603121724j:plain
 よくスーパーの一角に置かれているアボカド。健康、美容に良いと雑誌などに取り上げられることは多いですが、皆さん食事に取り入れていますか?今回はアボカドがどれほど身体に健康をもたらしてくるのか、効果と栄養素についてお話していきたいと思います。


 私がアボカドが日本に売られているのを知ったのは10年ほど前でしたが、メキシコやアメリカで、古代から『生命の源』と呼ばれ、大切にされてきたそうです。そんな古くから存在していたのですね。皆さんこれが果物だと知っていましたか?野菜ではなく、分類としては果物なのだそうです。甘くないのにフルーツ。そこにも驚きです。

 19世紀になると次第に世界に知られるようになり、のちのち健康ブームにマッチした果物として、人気に火がついたのだとか。

 人気の秘密は栄養価の高さです。『森のバター』という別名を持つアボカドは、果物の中で栄養価が群を抜いており、食物繊維やビタミンに加え、鉄分、マグネシウム、カリウム、葉酸、オレイン酸など書ききれないくらいの栄養がひとつのアボカドの中に凝縮されています。これらによって血液がサラサラになり、整腸効果が期待出来るのはもちろんのこと、身体それぞれの機能を守り、ガン予防にも繋がるそうです。

 森のバターと呼ばれる通り、アボカドの20%は脂肪分で出来ていますが、この脂肪が血液をサラサラにしてコレステロールを抑える働きがあるので、むしろ積極的に摂取して良いものなのです。ぜひ食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 さて、まずはアボカドの食べ頃のものと、まだ熟しきれていないものを見分けることから始めてみましょう。

 表面の皮にハリとツヤがあるものを選びます。あまりに黒くなっているものは、熟しすぎているので、買った当日に食べる場合には適度に黒っぽくなっているものを、買った数日後に食べる際には黒になりかけているくらいのものを選ぶと、ちょうど良いタイミングで食べることが出来ます。

 食べ方は実にさまざまです。食べやすい大きさに切って、そのままわさび醤油につけて食べるのもおいしいですし、アボカドとマヨネーズや調味料と合わせてディップにし、野菜につけて食べるのもおいしいです。エビやチーズなどと合わせてサンドイッチにするのもいいと思います。シンプルに、サラダの具材の一つとして入れるのも簡単ですね。人それぞれの好みに合わせて料理に使うことが出来、アボカドはかなり万能な食べ物なのです。

 果物ではありますが、やはり甘さがないことなどから甘い食べ物にするレシピはあまり見つかりませんでした。
 しかし、和洋中どの料理にも使うことは出来そうです。『こんな食べ方もいいかもしれない』というようなものがありましたら、是非作ってみてください。普段から健康に気を遣った食事を心掛けている人も、そうでない人も、是非アボカドを食べる習慣を作ってみましょう。