読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

最近人気がでている宿泊ドックとは

f:id:miopika:20150601091953g:plain
 人間ドック、皆さん受けていますか?種類・組み合わせ方が多様になり、検査もより精密に、細かく分析することが出来るようになってきています。
 さて、仕事などで時間をかけられない人のために、日帰りドックという半日ほどの検査が増えている中で、1泊、2泊ホテルに泊まって数日かけて検査を行う宿泊ドックを皆さんはご存知でしょうか?最近は敢えて数日かけて検査する人も増えてきているようです。


 検査だし、病院で入院する形なのかと思いきや、提携しているホテルはどれもみな立派な高級ホテル。
 病院によってはいくつかのホテルから選択することができるところもあるようです。かなりの好待遇ですね。
 通常のホテルと同じように、タオル類や歯ブラシ、ドライヤーなど必要なものは大抵揃っており、検査する人は病院で支持された持ち物を持って来れば困ることはなさそうです。

 『では、日帰りドックの検査は精密さで言えば劣るのか?』というと、そういうことではありません。
 内容的にはほとんど変わりはなく、日帰りで一気にすべて検査するからと言って内容を浅く済ませることもないのです。大きく違う点は、検査を行う患者さんの気持ちです。

 病院に言った後、多少なりとも疲れを感じることはないでしょうか。
 検査をされるだけとはいえ、慣れない検査の連続ですから気づかないうちに身体にも気持ちにもストレスが溜まります。そこで検査数を日にちを分けて分散させることで、検査する方の負担を軽減しようという考えがあるそうです。

 また、費用をかけてでもオプションを追加して徹底的に調べたいという人も中にはいます。
 日帰りの場合は時間を気にしながら追加項目を検討しなければなりませんが、泊りでの検査にすれば、ある程度時間に余裕も出来、焦らずに気持ちに余裕を持って検査に臨むことも出来ます。いずれにしても、検査する人目線で考えられたコースなのです。

 歳を重ねるごとに、身体に対する不安は増えてきます。自分の両親を心配に思う人もいるでしょう。
 人によっては両親への日ごろの感謝と身体の健康を願って、高級ホテルでおいしい料理が食べることが出来る宿泊ドックをプレゼントする人がいるそうです。
 ただ検査をさせるだけでは両親も気分は良くないかもしれませんが、検査も出来て、綺麗なホテルでゆっくり出来て、おいしい料理を食べられるなら、ある意味気分転換にもなるかもしれませんね。このようなプレゼントも素敵だと思います。

 なかなか忙しさからゆっくり出来ない人が多いですが、検査の時くらいは宿泊しながらゆったり検査してもらうのも良いのではないでしょうか。
 寛ぐことは、心にも身体にもとても良いことです。

 病院によって、提携しているホテルもさまざまですから、自分のお気に入りのホテルを探してみるのもいいかもしれませんね。ただ、その前提として、検査項目をしっかり確認しておくことも忘れないようにしてくださいね。