体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

忙しい主婦の方が一気に栄養素を摂ることが出来てしまう飲み物「青汁」の健康効果とは

f:id:miopika:20150526092715j:plain
 成長のためにも健康のためにもお子さんに積極的に食べさせたい野菜。
 お子さんにとって野菜からの栄養は大切だという認識はみなさんお持ちだと思います。

 主婦の方にとっては、子育ては何かと大変で、色々なことに目を配り、気を張る場面も多いと思います。そんな主婦の皆さん。ご自分の食生活、乱れていませんか?


 1人暮らしの頃は自分の体型、美容、栄養などに意識を集中できていても、家族が出来、お子さんが産まれたらそうはいきません。家事に追われ、お子さんにつきっきりになり、ゆっくりする時間すら作れないことが多いと思います。

 そこからご自分の食生活が乱れがちになるケースがあります。会社へ出かける旦那を見送り、お子さんにも食事を与えたら、自分の分の食事までしっかり作ろうとはなかなか思えないことが一つの原因です。なんと、全国の主婦の野菜不足を調べたところ、2人に1人が野菜不足という結果が出たのだとか。

 そしてもう一つは栄養素への関心度の低さです。結婚して主婦になることで、料理することが増えてきます。しかし、人が1日に必要な野菜摂取量を知らないという主婦が7割もいるそうです。いくら毎回頑張ってご飯を作っても、偏ったものではお子さんや旦那さんの身体も不健康にしてしまいます。家族の健康の鍵は主婦が握っていると言っても過言ではありません。

 野菜に含まれる栄養素は、身体を作り、丈夫にするうえで大切なものです。食物繊維が豊富だということはご存知の方は多いですが、野菜が身体に与える影響は、実に大きなものなのです。

 骨、血液、血管、心臓、その他の臓器、脳など、身体のすべては食事からの栄養で作られ、守られています。その栄養をより多く含んでいるのは野菜です。この成分は、栄養素同士が合わさることで、より強力なパワーとなります。お子さんにとっては成長するうえで重要ですし、大人の人にとっては守る上で大切なのです。

 結婚したら、いずれ妊娠することもあります。この時に偏った食生活で身体が不調だらけだったら、おなかの子供にも栄養が十分いかず、発達障害に繋がる可能性があるだけでなく、産まれてから成長して大人になった時に、成人病になる可能性が極めて高いのだそうです。妊娠期間だけ健康に気を遣えばいいと安易に考えている人は要注意です。

 バランス、栄養、すべてを備えた食事を作るのは、子育てしていたらなかなか出来ないもの。
 そんな時にお勧めしたいのが青汁です。

 これはさまざまな野菜が入っており、普段の食事ではまかないきれないくらいの栄養が豊富に含まれています。時間がなかなか作れずに十分な食事を摂れなくても、青汁によって一気にたくさんの栄養素を補給することが出来ます。

 ミキサーがあれば、オリジナルのドリンクも作れますね。オレンジやリンゴなどの果物を入れればお子さんも飲みやすく感じると思います。野菜の中でもモロヘイヤはさまざまなビタミンがたくさん入っており、身体の健康・成長に大活躍してくれる野菜です。今はスーパーにも青汁が並ぶことが増えましたね。是非自宅で作る際にはモロヘイヤを取り入れてみてください。

 青汁を定期購入するのであれば「やずやの青汁」がお得です。



 現在、やずやでは飲みやすい豆乳タイプの青汁が販売されており、こちらはお子さんだけでなく親である私達も飲みやすいものになっています。
 青汁専門メーカーの物のほうがグッと飲みやすいので、ぜひ試してみてください。

 子供は親の背中を見て育ちます。良いことも悪いことも、意識しなくても自然と子供は親に似ます。子供の食生活をしつけする前に、今一度自分自身の食生活を見直してみましょう。自分の食生活の改善は、家族全員の食生活改善にも繋がります。

 是非家族皆さんで青汁を飲む習慣を。皆さんの健康を心からお祈りいたします。