体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

お金や待遇に惑わされた時に初心に戻ることの大切さ。人を癒す本当の場所とは?

f:id:miopika:20150507204303j:plain
 日本は技術の進歩も早く、常に最先端を求めて進んでいます。情報の速さ、利便性、効率性。すべてものすごい勢いで発達してきました。

 昔ながらの趣を大切にするというよりは、未来を見据え、新しいものをどんどん作り出していくイメージです。少々さみしいと感じますが、それが現代の世の中です。



 しかし不思議なもので、人は悩んだり疲れたりしたときは、原点に帰ろうとします。

 今の自分のきっかけを作ってくれた場所に行ってみたり、昔からの知り合いと話したくなったり、母の声を聞きたくなったり。先を求めているとはいえ、やはりなじみの環境や人は、新しいものにはない安心感があります。人が人であるためには、過去の思い出や感情はなくしてはならないものだと感じます。

 自分にとっての思い出がある場所などではなくても、人はよく足を運ぶ場所があります。皆さんは何か考えたい時や落ち込んだ時、海や川に行きませんか?ただ波が揺れているだけ。水が流れているだけなのに、なぜか心が落ち着きます。波の音、川の流れる音が心地よく感じます。

 人はなぜ、海や川に癒しを感じるのでしょうか。一時期マイナスイオンがとても流行ったことがありますが、そのような科学的なことだけが理由なのでしょうか。もともと人間だけではなく、生物はみな地球に水があったから生まれてこれました。微生物から始まり、長い年月をかけて人という存在にまで進化しました。

その意味では水は人を作ってくれた原点。もしかしたら人は、無意識に、本能的に水が自分を作ってくれたこと、その原点に戻れば落ち着けるということをわかっているのかもしれません。

 人は学び、工夫する力があります。向上心もあります。だからこそここまで社会も進歩してきました。より良いものを求め、探し続けることは素晴らしいことです。

 しかし、先を見ることだけで今あるものをおざなりにしてしまってはいないでしょうか。今あるものよりも良さそうなものがあったから、これはさっさと捨てよう、新しいものに買い換えよう。

『この選択が正しい』と、きちんと判断して決めているでしょうか。人間は本能的に安心できる場所・存在は原点にあるとわかっています。しかしなかなか普段の生活では見落としがちです。


 辛い思いをし、後悔をし、苦しい思いをしなければ人は本当に大切なことに気づきません。しかしそれでは取り戻せないこともあるのです。壊れたおもちゃは修理出来ますが、人の心は簡単には戻りません。そしてこれは、上手くいっている時ほど、成功している時ほど陥りやすいことだと思います。

 お金、待遇などに目を奪われ、本来の自分の気持ちが見えなくなってしまうのです。『もっといけるかもしれない』『今以上になるかもしれない』こうして人は本来の自分にとっての大切なものを忘れていきます。

  人は心のどこかで安定を求めています。癒しを求めています。一度自分自身と向き合い、自分自身の原点は何であったか思い出してみませんか。その原点が、自分に新しい発見を与え、きっと心の疲れも癒してくれると思います。

 新しいものや先のことと同じくらい、大切にしていただきたいと思います。