体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

もやしに含まれる「緑豆」の美容効果がすごい!イソフラボンが豊富な緑豆の健康効果とは

緑豆(リョクトウ)という豆を食べた事がありますか?
と、訊くと無いと言う人がほとんどかもしれません。

でも聞いた事は有るはずです。
そう!「緑豆もやし」や「緑豆春雨」と言うと分かりますね。

実はこの緑豆、小さな豆の中にとんでもないパワーを秘めているんです。

食べて良し、さらに洗顔やパックにも使える美容アイテム緑豆をご紹介しましょう!


緑豆(リョクトウ)って?

 緑豆はマメ亜目科のササゲ属、ヤエナリの種子の事で小豆と同属なので別名青小豆とも呼ばれます。
日本では主にもやしの原料として利用されることがほとんどですが、中国や台湾などでは甘い餡や粥にしたりと非常にポピュラーな食材です。
f:id:kusanagitoki:20150524223620j:plain

 あの台湾の美人芸能人ビビアン・スーさんも緑豆茶を愛飲しているそうですよ。また、
 香港やベトナムでは緑豆を甘く煮たお汁粉の様なデザートが人気ですし、南アジアから中央アジアにかけての諸国で広く食べられている豆でもあります。これらの国々で緑豆が広く食べられている理由は、その効能として解熱・解毒・利尿作用が有るとされ漢方薬の1つとして使用されているからでしょう。

 加えて緑豆を粉にした緑豆粉を使った洗顔やパックはアジア美女たちのお墨付きと言う事もあって、美容ブロガーの間では既に人気の高いアイテムでもあります。

緑豆の栄養と効能

①食品としての緑豆

 緑豆のカロリーは100gあたり354Kcalでその内炭水化物とタンパク質が多く必須アミノ酸を含むアミノ酸をバランス良く含んでいます。食物繊維も豊富に含み脂質はほとんどありませんから、腹持ちも良く高タンパクなエネルギー源となりますね。

またミネラルが豊富でカルシウムや鉄、亜鉛、カリウムが多い他、特筆すべき栄養素としてたんぱく質の生成・促進作用が有り皮膚や粘膜の強化に必要な葉酸と、他の豆類にも多いモリブデンが豊富です。カルシウムやカリウム、他のミネラルによるデトックス作用で解熱・解毒効果が期待でき、老廃物を流してむくみの解消や夏バテにも効果があるとされています。

漢方薬や薬膳食として使われている食品としての効果が期待できますが、体を冷やす食品であることを覚えておきましょう!梅雨から夏に掛けて活躍できそうですね。

②洗顔やパックにも!

f:id:kusanagitoki:20150524223820j:plain

 台湾等では「緑豆洗溶素」と言う緑豆を粉末状にした洗顔料&パック剤が売られている程美容効果も期待できる緑豆。台湾まで行かなくても緑豆をミルサー等で粉状にし、そこに水(精製水)を加えてペースト状にする事で代用できます。この緑豆ペーストを顔に塗り、こすらずに優しく洗い流すとくすみが取れ肌が滑らかになると美容に敏感な女性たちの間で話題になっています。

 なぜ緑豆が洗顔やパックに使えるのかと言うと、緑豆に含まれる緑豆サポニンや大豆に含まれている事はすでに周知なイソフラボン、また酵素が含まれているからなのです。これらが毛穴の汚れや皮脂、古い角質等を自然に除去してくれる役割を果たしてくれるのでお肌の調子を整えてくれます。また、食べてもOKな自然食品ですから肌にも優しく、日々化学物質に晒されているお肌にも安心ですね。

 ポイントは決してこすらない事!特に自宅で作ったペーストの場合は緑豆粉の粒子が粗めですからこすると肌を傷つけてしまいます。そっと置くように乗せたら水かぬるま湯で優しく洗い流して下さいね。

緑豆を食べてみよう!

 スーパーの中華材料のコーナーや輸入食材の豆コーナー、通信販売等で手に入れる事ができる緑豆はお粥やごはん、スイーツなど主食からおやつまで他の豆と同じように様々なレシピで使う事ができます。乾燥状態で売られているので水で洗ってから一晩ほど水に浸けて戻してから茹でて使います。

 オススメはビビアン・スーさんも愛用している緑豆茶を作ってから豆も味わう方法です。
緑豆茶の作り方はとっても簡単、水筒等に洗った緑豆を入れて熱湯を注ぎ一晩おいておくだけ!こうすれば緑豆茶も出来ますし、緑豆も戻せるので一石二鳥です。出来た緑豆茶は少し濁りととろみが有るように感じますがあまり癖もなく飲みやすいです。

f:id:kusanagitoki:20150524223942j:plain緑豆ぜんざい

緑豆はそのまま炊飯器に入れてご飯と一緒に炊いたり、柔らかく煮てからお好みで甘さを加えてお汁粉のように食べても美味しいですよ。ミキサーに掛けて緑豆ポタージュにしてもオシャレですね。

緑豆はAmazonで買う事が出来ます。


暑くなりそうな今年の夏に向けて緑豆でデトックスと美容に挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連リンク:青汁の美容効果が凄い

美容やダイエットには、何よりもバランスの良い栄養、日々のミネラル摂取が重要です。
そのため、大前提として食生活を見直すことが必要です。

しかし、忙しい日々の中で野菜や果物を毎日摂取するのは難しいものです。
そこでオススメなのが、1日1杯の青汁を飲んでビタミン・ミネラルを補充する方法です。

詳しいやり方や効果は下記の記事にまとめています。

kenkouizi.com

無理なく内側から綺麗になるためにも、飲みやすい青汁を選んで1日1杯飲み、ビタミン・ミネラルを補填しましょう。