体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

女性の体臭の原因とは?汗や加齢臭など体臭の原因と対策

薄着になる季節になると気になってくるのが「臭い」ですね。

人間は気温が高いと臭いをより感じやすくなるので色々な臭いが鼻につくのです。

街中を歩いていても、冬より夏の方が臭いを感じやすいと思いませんか?
美味しそうな料理の臭いは食欲をそそりますが、人が不快に感じる臭いは勘弁願いたいものです。

中でも気になる不快臭は「体臭」ですね。オフィスで会話する際に鼻をつく臭いを発する人がたまにいますが、あなたが加害者になっていませんか?
綺麗な女性が臭かったら余計にショックを与えてしまいます。そうならないためにも体臭の原因を知って予防策を実践しましょう。


■汗のケア

汗は臭いの原因になる代表ですが、汗そのものは臭いを発することはありません。
皮膚の表面に存在する細菌によって汗が分解されると臭いを発するのです。

特にワキ汗を気にする人が多いですが、シャツに染み込んだ汗ジミはみっともない上に臭いの温床になります。

汗を原因とした臭いの大部分は人体ではなく、衣類に染み込んだ汗から発せられるものです。
デオドラントスプレーを使用する時は体に直接使用するだけでなく、可能ならば衣服にも噴霧しましょう。

ただし色が着くものやパウダーインなどで粉が含まれている物は白くなってしまうので注意が必要です。
環境が許すならば着替えを用意しておく方が望ましいでしょう。

■加齢臭のケア

一昔前は初老の男性の臭いというイメージでしたが、最近では女性の加齢臭も注目されています。
研究が進む以前は加齢臭の原因がはっきりしておらず、対処が難しかった時代もありましたが、現在では研究が進み効果的なケア商品も充実しています。

加齢臭の原因はノネナールという物質で、皮脂が酸化したものです。キッチンに立つ女性なら食用油が酸化した臭いを嗅いだことがあるでしょう。なかなかキツイ臭いですよね。

ノネナールはもともとは過酸化脂質と脂肪酸の一種から合成されるものですが、男女ともに加齢臭の原因になるものです。
ただしノネナールの増加要因は男女で異なり、男性の場合は男性ホルモンが減ることによって皮脂の分泌も減るため、年齢を増すごとに減る傾向があります。

対して女性の場合は女性ホルモンが皮脂の過剰分泌を抑えていますが、加齢によって女性ホルモンが減るにしたがって皮脂が過剰に分泌される場合もあるのです。

ケアとしては入浴の際にノネナール対策用に販売されているボディーソープやシャンプーを使用することが基本になります。

薬用成分が古い角質や皮脂を効果的に除去してくれる他に、デオドラント成分も含む物もあります。できればこれらを朝の入浴に使用すれば、日中のオフィスでも持続して効果を発揮してくれるでしょう。

加えて考えたいのが衣服の工夫です。最近は香りづけされた衣類用洗剤が人気で、ドラッグストアなどでは相当な品揃えです。
衣服が香りづけされていれば、万一臭いが発生してもバリアとなって他人へ届かないようにしてくれます。

消臭サプリで身体の中から体臭対策

現在では体臭に関する研究もすすんでおり、体臭対策のサプリメントも開発・販売されています。
体臭対策にオススメのサプリは消臭天然素材で作られたシューナックスです。


カプセルなので楽に飲めて、足の臭いや加齢臭を防ぎ、和らげるサプリです。
天然素材なので身体への影響も少なく、気軽にはじめられる体臭対策サプリで体験者も多いです。
(体験者のレビューはリンク先をご覧ください)

ぜひ、体臭対策をしていやな臭いから卒業しましょう。