体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

目のくまの原因は血行不良?目のくまの原因と対策とは

あなたの周りを見回して、目の下にクマが出ている人、結構多くないですか?

よく寝不足の時に出るといわれていて、マンガなどでもそれを表現するために象徴的に描写されていることもあります。

男性にも女性にも見られる現象ですが、特に女性の場合は美容的にいただけないのと、確実に老けて見え、場合によっては不健康との印象を相手に与えます。

取引先との交渉や就職面接などで不利になるので対策が必要です。

まずは「クマ」の原因を知ることから始めましょう。



■クマの原因は3つある

同じように見えてもクマにはわずかな色味の違いがあり、原因も異なるのでそれぞれ対処法が異なってきます。

クマの三つの種類とは

1青クマ
2茶クマ
3黒クマ

の三つを指します。

まるで動物の熊の種類のようですが、これらは実は全く異なる原因から来ているクマなのです。

■青クマとは

色味がわずかに青みがかかったのが青クマです。これは血行不良から来るもので、寝不足等の時に出るのがこの種類です。

判断法としては血管性のものなので、目じりを横に引っ張ると血管が引っ張られるために少し色が薄くなります。

このタイプはマッサージが特効薬です。中指の腹を使って目の周りを円を描くようにマッサージし、滞った血流を流してやりましょう。

より効果的に行うにはマッサージの前にホットタオルなどで顔全体を温めてあげると良いでしょう。

血の巡りが良くなってうっ血した血が流れやすくなります。タオルを利用した場合はその上から直接目の周りをマッサージしても構いません。寝る前のリラックスタイムなどに実践しましょう。

■茶クマとは

これは色素沈着が原因となって現れるタイプです。

原因が色素なので、目じりを横に引っ張ってもクマの色は変わりません。

この場合はマッサージではなくて色素対策が必要になります。

紫外線を受けることによって増えるシミはメラニン色素が主成分です。これに対する方法は日焼け対策と同じで、ビタミンC等の摂取が有効です。

肌のターンオーバーを支える美容用品は塗り薬、飲み薬共に様々な会社から発売されています。

夏に向けての美肌維持にもなりますから話題の商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

■黒クマとは

これは皮膚のたるみなど物理的な原因で起こるタイプで、お酒を飲み過ぎた翌日など顔が浮腫んだ状態でも生じることがあります。

目じりを横に引っ張ると改善しますが手を放すと元に戻ってしまうので、飲み過ぎなど一時的なものを除いては物理的な要因を除去する必要があります。

40代後半から50代以上によく見られる現象ですが、男女とも一見してすぐに分かるくらいに黒くくぼんだクマをお持ちの方を良く見かけます。女性は見た目が特に老けて見えるので早めに手当てしたいですね。

皮膚のたるみを解消するには専用の美容液などが効果的です。セラミドやコラーゲンを配合したジェルなどが市販されています。日頃からお手入れを欠かさないようにしましょう。