体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

ダイエット時の心強いおやつマシュマロ!美容スイーツとしてのマシュマロおやつレシピまとめ

f:id:kusanagitoki:20150515233444j:plain
ダイエット中だからおやつは我慢、でも食べたい・・・。ボディラインは整えたいけど肌荒れは嫌!
そんなお悩みを持つオトナ女子にこそオススメなおやつと言えばナッツ?高カカオチョコレート?ドライフルーツ?

確かにこれらのおやつもそれぞれメリットが有るのですが、共通するのはちょっとお高めと言う事ですよね。

健康的に綺麗になるための自己投資も大切ですが、ちょっと待って下さい!実は誰もが一度は食べた事があるあのお菓子が強い味方になるんです。

それは、そう!白くてふわふわのあのマシュマロ!どこか懐かしいシンプルなマシュマロは実は女性の綺麗の味方。
そんなマシュマロの魅力に迫ってみましょう。


マシュマロの効能って?

 マシュマロの原材料は基本的に卵白・ゼラチン・砂糖・水あめ・コーンスターチ等です。市販のお菓子の中ではとてもシンプルな材料で出来ていますね。

ダイエット中の食事やおやつに選ぶと良い物の基本として「原料そのものの形が見えやすいもの」が良いと言う考え方があります。最初に書いたようなナッツやチョコレートも原料そのもの、または何で出来ているか想像しやすいですよね。
例えば市販のスナック菓子や小さなケーキ、裏の表示を見てみるとびっしりと材料や添加物が書かれていませんか?

 それと比べるとマシュマロはとってもシンプル、後で紹介しますが基本さえ押さえれば自分でも作る事ができます。しかも卵白は良質なたんぱく質ですし、マシュマロを固まらせているゼラチンの90%以上が肌に良い事で有名なコラーゲンです。
 砂糖や水あめがたっぷりなので食べ過ぎは勿論いけません!
ただマシュマロは1個で約6~10kcal程度なので個数で調整する事ができます。栄養バランスとしてはやはり炭水化物が多くなってはいますが、クッキーやケーキの様に脂質・糖質ともにたっぷりのお菓子と比べるとダイエット向きと言えますね。
それにあの独特の食感は食べ応えがあるので、ついつい手が出て食べ過ぎてしまうスナック類よりも満足感も高くなると思います。

マシュマロのレシピは無限大

 でも、おやつがマシュマロばかりじゃ飽きる…なんて心配も無用です!実はマシュマロはアレンジ自在の優秀な食材でもあるんです。

- ヨーグルトマシュマロ

最近ネット上でも話題になっているヨーグルトマシュマロ。ヨーグルトの中にマシュマロをちぎって入れ、良くかき混ぜて一晩放置するだけで出来ちゃいます。
マシュマロが甘いのでヨーグルトはプレーンの物を選んでくださいね!
出来たヨーグルトマシュマロを凍らせるとジェラートにも似た涼スイーツになりますし、ビタミンCたっぷりのフルーツをプラスしたり、作る時にチアシードを混ぜて一晩置くのもオススメです。
甘味さえ足さなければきな粉やゴマ、抹茶、バニラエッセンスやお菓子作りに使うリキュールを入れるなどアレンジ自由自在!是非お気に入りの味を見つけてみて下さい。

- 飲み物+マシュマロ

 マシュマロと言えばココアに浮かべて飲むイメージが有るかもしれませんね、でもそれだけじゃ終わらないのがマシュマロの魅力です!
 f:id:kusanagitoki:20150515233523j:plain
 - 珈琲+マシュマロ
 ホットコーヒーに浮かべて自然に柔らかくしても良いのですが、レンジで少し加熱するとよりクリーミーになります。生クリームを使わなくてもウインナーコーヒーの様なリッチ感が味わえますよ。
珈琲にはついついお菓子を付けてしまう習慣がある人は特に試してみてはいかがでしょうか?

- 紅茶+マシュマロ

 勿論紅茶でもOK、市販のミルクティーを一本飲むよりヘルシーです。珈琲と同じように少し加熱してからシナモンパウダーを掛けたりしてリッチなティータイムを演出してみれば高カロリーなお茶菓子なしでも満足できるでしょう。
 

  • 応用アレンジ編

 もうちょっと凝ったアレンジとしては、
 
 - シフォンケーキや蒸しパンを加熱する前に生地に入れて焼く
→しゅわしゅわっとした不思議な感触が美味しいケーキになります。

 - 豆乳+にがりを蒸して手作り豆腐を作る時にマシュマロを浮かべて蒸す
→ほんのり甘いやわらか豆腐の出来上がり。市販の絹豆腐を水切りしてから同じように乗せて加熱してもOK、上に純ココアや粉珈琲を掛ければお腹も満足のヘルシーデザートになります。

手作りすればもっとヘルシーに!

 アレンジでも物足りない、もっとヘルシーにマシュマロを食べたい!そんな女子力の高いオトナ女子さんは是非手作りマシュマロに挑戦してみて下さい。
砂糖の量を調整したり人工甘味料を使えば更に糖質カットをする事ができます。自分で食べるだけならコーンスターチや粉砂糖で周りをコーティングする必要もありません。
 ゼラチン糖液とメレンゲを合わせる時に、手早く休まず行なうのが難しいと感じるかもしれませんがコツさえ掴めば簡単に作る事ができます。レシピもたくさん出ていますし、手作りマシュマロなら本体のアレンジも無限大。
さあ、マシュマロの良さを大人になった今こそ見直してみましょう!