体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

40代が太りやすい原因は基礎代謝の低下。基礎代謝をあげる方法とは?

基礎代謝とは、人間が生命活動を維持するために使う消費エネルギーのことです。呼吸や心臓の動き、体温の維持、私達が意識せず当たり前のようにしていることでも基礎代謝されています。起きているときはもちろんの事、睡眠中もエネルギーを消費しています。

10代の頃はいくら食べても太りませんでしたね。
それは元気いっぱい運動をして、身体を動かしていた事で基礎代謝が高かったからだといえます。

20代、30代になると、運動不足により基礎代謝の低下が目立ちはじめます。40代、加齢と共に老化が始まり、基礎代謝もさらに低下します。

基礎代謝が低下するとどうなるでしょうか?

エネルギーが燃焼しにくくなり、痩せにくい身体になります。筋肉が衰え、筋肉量が減少します。

30代から40代にかけて、太りやすくなったと感じる方は多いと思います。

それは、消費エネルギーが減っているのに対し、その分食べているからということになります。

基礎代謝を上げるにはどうしたら良いでしょう。
今回は基礎代謝について詳しく見ていきましょう。また、基礎代謝のあげ方の知識もしっかり見ていきます。


適度な運動をする

ウォーキングなどの有酸素運動は、心肺機能を高めるのに効果的です。

歩き方や姿勢も意識をすれば、筋肉も働くので筋力アップにも繋がります。身体を動かすのはとても良いことで、更年期障害の症状の予防にもなるそうです。無理な運動は避け、今の自分にできそうな運動方法で始めていただきたいです。

食生活の見直し

食生活を見直すことも基礎代謝を上げる大事な方法です。

・食事制限はせず、無理なダイエットは控える

・たんぱく質を減らさないようにする

・運動後、高たんぱくの食品を摂ると基礎代謝量があがりやすい朝食を食べる

・糖分・塩分・脂肪を摂りすぎないようにする

・夕食は早めに終わらせる

・間食は控える

・動物性脂肪の摂りすぎは生活習慣病の原因になるので、控える

その他、基礎代謝の上げ方

①体温をあげる

体温が低いと身体の中のカロリーは消費されません。
「燃焼」というくらいですから、身体を温めていきます。

②血行を良くする

体を温める食品を摂りましょう。ショウガや、葱、にんにく、唐辛子などが良いですね。お風呂での半身浴も良い方法だと言われています。基礎代謝をあげて、血行を良くするということです。

③ストレッチをする。

身体が固くて曲がらないとお困り方がいますね。

身体が固いのは男性に多いのではないのでしょうか。筋肉が凝っているということなので、柔らかくしてあげることが大切です。

お風呂あがりは、身体も温まっているので、ストレッチはおすすめです。

無理をせず、毎日続けることで、少しずつ柔らかくなったと実感できるはずです。

メタバリアスリムで糖分の吸収をブロックする

偏った食生活や生活習慣を変えるのは、なかなか大変です。
そんな時、サプリメントを使って身体の調子を整える方法も有効な手段です。

オススメのサプリメントは富士フィルムのメタバリアスリムです。

ポッコリお腹のための【メタバリア】



メタバリアスリムには、糖の吸収をブロックするサラシアや、食物繊維など体内の調子を整える成分を含んでおります。
メタバリアスリムは小粒で飲み続けやすく、基礎代謝を改善するのにオススメのサプリメントです。

いかがでしたか?

基礎代謝に大切な事は、軽い運動をすること、食生活に気をつける事、体温を高めることだということがわかりました。基礎代謝をあげるというのは、身体を維持するために必要なのです。

代謝量があがると新陳代謝が良くなり、美容にも良いといいます。顔にハリがでてきたり、髪の毛にも栄養が行き渡り艶が出てきます。お通じが良くなるというのですから、悩める私達にとっては嬉しい事ですね。


若い頃と同じ風にというわけにはいきませんが、近づく事はできるのではないでしょうか。

細胞も努力次第で若返ることができるのです。

毎日無理をしない積み重ねが大切です。もう中年太りとはさよならです。身体の中から美しくなりましょう。

この機会に体質改善を心がけてみませんか?