体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

禁煙による激太りから楽にやせる方法。新陳代謝をあげて禁煙太りを防ごう

f:id:moguhausu2:20150504153553j:plain
 禁煙すると太る、というのは多くの元喫煙者の方が経験しています。
 タバコは食欲を抑える効果があるので、タバコをやめると食欲が上がり急激に食事量が増えて太ってしまう人が多いのです。

 禁煙してから1ヶ月で10キロ以上太る場合もあり、男性も女性も禁煙したらお腹が出てきた、という報告があとを絶ちません。

 どうすれば禁煙による激太りを防いで、元のスリムな身体に戻れるのでしょうか?

 ここでは楽に出来る激太り対処法を教えます。



禁煙で食事量が増える仕組み

 そもそも、なぜタバコをやめると食欲が増えるのでしょうか?

 タバコをやめると口が寂しいというのが1つの理由です。
 喫煙は暇つぶし、時間つぶしの効果もあります。タバコを吸っていた時の癖で、ついつい暇な時に口に何かを入れてしまうという習慣が残っていると暴飲暴食につながります。

 例えば、暇な時についタバコの代わりにお菓子を食べてしまったりすると、一気にカロリーが増えて激太りしてしまいます。タバコを吸っていた時は摂取していなかったカロリーですから、太るのは当然ですね。

 食べ物をつまんでしまう癖を防ぐ方法には、ガムや野菜スティックを食べるといった方法があります。ガムや野菜スティックなら低カロリーですから、食べても太りません。

 しかし、ニコチンで抑えていた食欲が爆発した結果、通常の食事も摂取量が多くなってしまった場合はガムや野菜スティックでは防げません。
 かといって、ランニングや運動はしたくない……。

 そんな人は、新陳代謝をアップさせることが大事です。

新陳代謝アップで太りにくい身体を作る

 新陳代謝は生きていく上で消費するエネルギー量のことです。例えば、心臓を動かすのにもエネルギーが必要ですね。こういった自然に消費するエネルギー、新陳代謝が高ければ、太りにくい身体が出来上がるのです。

 新陳代謝をあげるには筋肉が必要です。筋肉量が多い人ほど新陳代謝が高く、何もしていない状態での消費エネルギー量は大きいです。

 逆に脂肪がつけばつくほど新陳代謝は落ちるため、太った人ほど太りやすくなるという悪循環に陥ります。

 新陳代謝をあげる最高の方法は筋トレですが、筋トレはなかなか続かないものです。

 そこで、簡単なウォーキングと新陳代謝をあげるサプリを活用するのが一番オススメの方法です。

10分のウォーキングとサプリで激太りを防ぐ

 まず、ちょっとした買い物や移動を徒歩で歩くようにしましょう。1日10分だけでも余分に歩くことによって、筋肉量が増えて新陳代謝がアップします。

 無理をして30分歩いたりすると、それだけで疲れてしまい、運動がさらに嫌になってしまいます。10分のウォーキングに加えて、慣れてきたらお風呂あがりのストレッチ、簡単な筋トレなどを付け加えましょう。

 これだけで新陳代謝は大幅にアップします。

 また、それに加えて新陳代謝を上げるサプリ【スリム杜仲粒】を飲むのがベストです。

健康のためのダイエット習慣をサポート【スリム杜仲粒】



 【スリム杜仲粒】は杜仲と呼ばれるお茶の葉の栄養素を凝縮した、新陳代謝アップのためのサプリです。2ヶ月飲み続けると毎日1時間ウォーキングしたのと同じダイエット効果を得ることができ、激太りを防ぎ体重を適正体重まで引き下げるのに非常に有効です。

 1000円で一ヶ月お試しが出来るので、ぜひ簡単なウォーキングと【スリム杜仲粒】をあわせて禁煙による激太りを防ぎ、少しずつ適正体重まで落としていきましょう。