体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

疲労回復に役立つ食べ物は海藻!ミネラル不足が身体のだるさの原因

f:id:moguhausu2:20150504135627j:plain
朝起きて、身体がだるく疲れがとれないと感じることはありませんか?

だるい日が続き、改善されない場合、放置をすると更に疲労が溜まってしまいます。少しのだるさだと、10~15分の仮眠で回復したりしますが、疲れの原因として食生活や睡眠不足、ストレスの影響でミネラルやビタミンが不足していると考えられます。

現代の日本人に多く見られます。

疲労回復に役立つ食品や栄養素を見ていきましょう。



ミネラルを多く含む食品といえば海藻!

ミネラルに含まれる成分は、鉄やカルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどがあります。
ミネラルが不足すると、足がつりやすくなります。

髪が抜けやすくなり、薄くなるといった症状が現れる方もいます。
爪が弱くなり、割れやすくなります。

鉄が不足すると、貧血やめまいの症状がでます。
カルシウムが不足すると、骨が弱くなり、もろくなります。
ナトリウムが不足すると、むくみやすくなります。
マグネシウムが不足すると、肌荒れや冷えの原因となります。

そう考えると、ミネラルは身体を作るのに必要な栄養素だということがわかります。

ではこれから、ミネラルが多いとされている海藻についてお話をさせていただきたいと思います。

海藻といえば、代表的なものだと、わかめ、昆布、海苔などがありますね。

ぬるぬるしているぬめりというのが、水溶性食物繊維アルギン酸です。
アルギン酸とは、コレステロールを減少させる働きや、腸内環境を整える働き、体内の糖の吸収を和らげる働きがあります。
人間の身体には、食物繊維も必要です。食物繊維は整腸作用や免疫力を高め、腸内コレステロールを吸収して排出する効果があります。

海藻には、私達に必要な栄養素が沢山あり健康に良いとされています。

海藻の健康効果とは?

免疫力を高める

成長を促進させる

貧血予防

動脈硬化の予防

骨粗しょう症の予防

髪を健康に保つ

胃を健康に保つ

高血圧予防

糖尿病予防

腸内環境の改善

などがあります。

ミネラルは人間の体内で作り出す事ができない為、食事から摂取するしかありません。
食生活が大切になってきます。

海藻は健康に良いとされているとお話ししましたが、沢山摂れば良いのかといったらそうではありません。

海藻はヨウ素を多く含んでいます。

大切なミネラルではありますが、過剰摂取は甲状腺ガンの原因になるといわれています。
食事のバランスを考えながら摂取しましょう。

海藻料理のひと工夫

肉:豚肉のイノシン酸と海藻のグルタミン酸は相性が良く旨味が増えます。

お酢:食物繊維をお酢効果で柔らかくします。

油:海藻に含まれるミネラルやビタミンは油によって吸収が良くなります。

ミネラルは美容にも良いということをご存じでしたか?
肌や身体の細胞の新陳代謝を良くしたり、たんぱく質や酵素の形成をする働きがあるそうです。

海藻はカロリーも少なくヘルシーなので、ダイエットにも効果が期待できそうですね。

ミネラル不足をカバーするサプリ

仕事で忙しく、なかなか自炊が出来ない人は海藻をとる機会も少ないですよね。
そんな時は、海藻のミネラルを凝縮したサプリやずやの海藻七選
がオススメです。



海藻の主成分であるミネラルと食物繊維をたっぷり含んでおり、食生活が乱れている人にオススメです。
疲労回復、鉄分補給による貧血の防止、めまいの防止、身体のだるさなどを改善する効果を得ることが出来ます。

海藻をとる機会がない方は、サプリに頼るのも有効な方法です。

海藻類は美容や健康にとても大切

いかがでしたか?

海藻には大切な栄養素があり、健康や美容効果があることには驚きでした。
栄養も摂れて、健康に近づけるのなら、ますます食卓に欠かせないものになりそうです。

摂取量に気をつけながら、積極的に取り入れていきたいものですね。