体調管理も仕事のうち(`・ω・´)健康まとめサイト

大人のための健康維持に役立つ情報をまとめています。栄養のある食べ物や運動方法など30代40代の社会人に向けた健康総合ブログです。

病気の知識・原因・治療法

ジェネリック医薬品の効果が低い理由。実は生産地が中国やインドのジェネリック薬の利権と闇のお話

ジェネリック医薬品 その闇現在、国を挙げて医療費削減のためにジェネリック医薬品の使用が進められています。薬局や病院で「ジェネリックになさいませんか?特許が切れていて含有成分や作り方が公表されているので効能効果は同じでお値段は安くなりますよ」…

肺が痛い時は気胸を疑おう。気胸とはどんな病気?治療法は?

肺は体のなかで一番大きな臓器で、人間が生きていく上で欠かせない重要な働きをしています。 全身の細胞に必要な酸素を取り込み、老廃物である二酸化炭素を体外に排出するガス交換を行っています。こにガス交換が正常に行われないと低酸素の状態になり、体に…

子供の熱中症を防ぐために真夏の部活動に行く時は水筒を持たせよう!熱中症対策まとめ

気温が高くなってくると気になるのが熱中症です。毎年多くの人が熱中症で病院に搬送され、重症になると命を落とす可能性もある怖い病気です。 特に子供は大人に比べ背が低く、地面の熱の影響を受けやすいので熱中症になりやすいとされています。 大人の顔の…

肝炎・肝硬変の怖さは重症化した時におこる合併症。腹水や肝性脳症の恐ろしい症状とは

肝炎は症状が現れにくいため、自覚症状が現れた時には重症化していることが多い病気です。 肝臓は再生能力が高く、炎症を起こし肝細胞が壊れても自ら修復してしまいますが、その力にも限りがあります。 破壊と修復を繰り返すうちに線維化し、肝臓が硬くなり…

盲腸になる原因と症状、治療方法とは?手術以外にも治す方法がある

誰もが発症する可能性のある「盲腸」(医学的には虫垂炎といいます)ですが、よく聞く病気といって決して軽症なものではありません。 ただの腹痛かと思い放っておくと、痛みが増し重症化して、死亡に至るケースもある危険な病気なのです。いつ発症するかなど…

風邪の引き始めで苦しいときに適切な食事。おやゆやフルーツなどが良い理由は?

一年を通して家族みんなが、かかる可能性のあるポピュラーな病気と言っても過言ではない「風邪」 みなさんはどのようにして対処していますか?病院へ行ったり、市販薬を飲んだりするのはもちろんですが、風邪の時は胃腸の調子が悪くなったり、喉が痛くてうま…

急な頭痛の原因とは。頭痛を引き起こす病気と頭痛対策まとめ

皆さんは頭痛を経験したことがありますか?と聞かれたら大抵の方が「ある」と答えるでしょう。 その原因や症状は様々で、時には重大な病気が引き起こされる場合もあります。頭痛の種類と原因、そして頭痛が引き起こす病気の代表例と対策をまとめてみました。

食べたあとにすぐ寝ると逆流性食道炎になる!逆流性食道炎の概要と胃に優しい食前食後の習慣まとめ

近年は日本で増加の傾向にある逆流性食道炎。 60歳以上の高齢者に多く発症し、特に女性の高齢者に多いと言われております。逆流性食道炎が増加傾向にあるのは食事スタイルの欧米化や社会全体の高齢化などが原因とされておりますが、ここでは逆流性食道炎にな…

牡蠣や貝類の食中毒対策まとめ。腸炎ビブリオの概要と発生原因、症状、対策は?

貝とは切り離すことのできないのが食中毒です。 その貝の中で海のミルクと言われるほど栄養が豊富で濃厚な味わい、そして、つるりとした食感で非常にファンが多いのが「牡蠣」です。しかし、他の貝より生で食することが多い牡蠣は、ノロウイルスに感染しやす…

初期症状が無い肝機能障害をどう予防する?肝機能の検査方法【血液検査・腹腔鏡検査】まとめ

肝臓機能障害とは肝臓が何らかの異常によって障害を受けることによって、その機能が正常に働かなくなることをいいます。 肝臓胃は再生能力があり、予備能力に富んでいるため、多少のダメージや素湯貝では影響を受けません。そのため肝臓機能障害には初期症状…

インフルエンザが感染する可能性は何日間?インフルエンザの潜伏期間と感染リスクまとめ

インフルエンザウイルスによって引き起こされる感染症をインフルエンザと呼びます。一般的に風邪と呼ばれるものとインフルンザは、咳、喉の痛み、発熱するなどの症状は変わりません。ただ体温上昇の程度が明らかに違っております。人間の体温は、目覚めた時…

二次感染力が恐ろしいノロウイルスの病状。最悪の場合は肺炎や窒息で死に至るケースも

ウイルスが原因で起こる感染性胃腸炎は一年を通して発生しますが、冬場に特に多く発生するのがノロウイルスによる感染性胃腸炎です。 ノロウイルスとは人の小腸粘膜で増殖するウイルスで、従来は小型球形ウイルスと呼ばれていました。少量のウイルスでも発症…

鼻水が止まらない原因は何?一年中発症のリスクがあるアレルギー性鼻炎の様々な原因

風邪を引いたわけでもないのに、くしゃみや鼻水、鼻づまりに悩まされ、集中力が落ちて日々の仕事や勉強に差し支えるという症状がある人はアレルギー性鼻炎の可能性があります。 アレルギー性鼻炎は何らかのアレルギー物質によって引き起こされるもので、アレ…

肝臓の病気とお酒(アルコール類)の関係。アルコール性脂肪の怖さとは?

酒は百薬の長と言われるように適度にお酒を飲むことは健康に良いとされていますが、過剰な飲酒は様々な健康被害を引き起こします。 アルコールの飲み過ぎは色々な臓器に病気を引き起こしますが、中でも肝臓病は最も高頻度で、重篤にもなる病気です。肝臓は5…

慢性鼻炎の原因と治し方。辛い鼻詰まりの原因について知っておこう

鼻水が止まらなかったり、鼻が詰まって苦しいなど、鼻炎の症状はつらいものです。 花粉が終わってもこれらの症状が治まらない場合や、風邪が治っても鼻づまりや鼻水が止まらない場合は慢性鼻炎の可能性があります。この記事では慢性鼻炎の原因と治し方を書き…

20代でも肝臓の病気になる?食べ過ぎや運動不足が肝炎などの深刻な病気を引き起こす

肝臓は肝心かなめと言われるように人間の身体の中でとても重要な働きをしています。肝臓の働きは大きくわけて物質の代謝、解毒、胆汁の生成の3つに分けられ、栄養を蓄える倉庫としての機能もある大切な臓器です。 肝臓の病気は飲酒と関係し、中高年に多く発…

鼻炎を放置すると慢性鼻炎や難聴になる。鼻炎が悪化した時の恐ろしい病気とは

鼻炎が悪化するとこうなる!?鼻炎には大きくわけて3つあります。 ウイルスや細菌の感染などによる急性鼻炎、鼻の粘膜に以上が生じておきる慢性鼻炎、花粉やハウスダストなどに敏感になっておきるアレルギー性鼻炎です。中でもアレルギー性鼻炎は2〜3人に…

急性鼻炎・慢性鼻炎の原因とは?辛い鼻炎の治療に役立つ知識

突然の鼻炎、その原因とは? くしゃみや鼻水が止まらない、鼻が詰まって苦しいなど、辛い鼻炎の症状に悩まされている人は多くいます。 鼻の内部は薄い粘膜によって覆われていて、この粘膜に起こる炎症を鼻炎といいます。 鼻炎になると鼻粘膜が腫れて刺激を受…

突然の胃痛や吐き気、嘔吐の原因。寄生虫アニキサスが胃を蝕んでいる可能性も!?

胃は大変デリケートな臓器で、ちょっとしたことでもすぐに不調を起こしがちです。 なかでもよくみられる症状は胃痛や吐き気で、多くの人が体験しているトラブルになります。特に日本人は塩分の強い食事を好む習慣があるため、胃壁が傷つき、胃腸の病気になり…

肝臓病は30代40代だけの病気じゃない?20代でも発症するアルコール肝炎の怖い実態

日本では最近、肝臓病の患者が増加傾向にあり、21世紀の国民病とも言われています。肝臓の病気には色々ありますが、もっとも問題になるのが肝硬変や肝臓がんに進行する病気です。 これらの進行した肝臓病を引き起こす主な原因はウイルス性肝炎で、肝硬変と…

肝臓病の3大原因とは?早期発見が大切な肝臓の健康について

肝臓は人一倍働き者で我慢強いため臓器です。 少しぐらいダメージを受けても症状がなく働き続けてしまうため、病気になっていることに気付きにくいのが肝臓病の特徴です。 そのため肝臓病を防ぐには早期発見と早期治療がとても大切になります。肝臓病の3大…

肝臓がんの治療法と入院期間。仕事の引き継ぎや介護の依頼など入院前の準備はしっかりと!

肝炎はできるだけ早く検査を受け、でき切な治療を行えば肝硬変や肝臓がんといった深刻な症状に進行するのを防ぐことができますが、万が一肝臓がんになってしまっても早期に治療を受けることで治すことが可能です。近年の肝臓癌治療においては手術などの治療…

胃の病気の病状と治療法まとめ。胃ガンは見分けにくいので胃がん検査が大事

私達の胃は刺激の強い食べ物や、自ら出す胃酸、ストレスなどあらゆる刺激にさらされ続けているため、炎症が起こりやすい臓器です。 胃は痛みを感じることが多いため不調に気付きやすいですが、ただの胃炎と思っていると中には怖い病気が隠れている事がありま…

なぜ肝臓の病気には気をつける必要があるのか?生命維持に重要な肝臓の働きと機能まとめ

そもそも肝臓の機能って?大切なことを表す言葉に「肝腎」という言葉がありますが、これは肝臓と腎臓が体の中で大変重要な役割を担っていることからきています。 中でも肝臓は最大の内蔵で機能も多く、人間が活動するためのエネルギーを生み出すとても大切な…

メタボになりやすい人の生活習慣。内臓脂肪がたまる原因とは?

メタボリックシンドロームを正しく理解されていますか?どのような症状かというと、内臓脂肪のつきすぎにより糖尿病・高血圧・脂質代謝の異常等の病気を一人の方が重ねて発症している症状です。 脳や血管の病気を発症しやすい状況下にあるのがメタボと呼ばれ…

肩こりに効く運動や生活習慣。血液の循環を回復させて老廃物がたまらないようにしよう

肩こりの原因は筋肉の欠陥が縮こまり血液が上手く流れなくなることです。 その結果、痛みを引き起こす物質がたまってしまうのが肩こり発生のメカニズムです。 応急処置としてベストなのは、首や肩を動かして筋肉を動かし、血液をしっかり循環させること。 特…

死亡原因トップの肺がんだけじゃない!中高年が気をつけるべき肺の病気とその原因。

普段の生活において無意識に繰り返しているのが「呼吸」です。 「呼吸」とは、体に必要な酸素を体内に取り込み、不要な二酸化炭素を体外へ放出する働きのことですが、その要となるのが「肺」です。ここでは、その肺に起きる代表的な病気を紹介していきます。

40代のための心臓発作を防ぐ方法。心臓に負担をかけない生活習慣とは?

中高年と呼ばれる年齢になると、様々な要因から心臓発作を引き起こす可能性が高くなります。 発作を起こしてから後悔するのではなく、発作を起こさない事が大切です。ここでは心臓発作を防ぐ5つの注意点をご紹介します。